読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

団欒中華 萬集楼 孔子75代目 孔祥勇のブログ

天保山の最寄駅大阪港駅前の“団欒中華 萬集楼”の孔子の75代目 孔祥勇のブログ 昭和24年創業 地元に愛される中華屋さんを継承発展させるのがミッション 店長・スタッフの日常や地域の情報 論語のシリーズもなどなど 更新していきます

君子は器ならず&君子は先ず行う

論語

数日 休んでた論語も再開しまーす!

 

自撮りのプリントアウトの紙節約の為 2個連続(笑)

 f:id:MANSYUROU:20160808093036j:image

 

1つ目の論語はこれだ!

子曰。君子不器。

 

先師が言うた。

出来た人物は特定の働きを持った器のようではない

 

君子👉徳の高い立派な人。人格者。

 

この器はひとつのことだけに役立つ器のこと。一芸一能だけの人をさす。「君子は器ならず」とは、一芸一能だけに役立つ人ではなく、万能の人であるということらしい

 

書き下し文

子し曰いわく、君子くんしは器きならず。

 

和文

先師がいわれた。君子は機械的な人間であってはならぬ(現代訳論語)。

 

 

次の論語はこれだ!

子貢問君子。子曰。先行其言。而後從之。

 

子貢が君子のあり方についてを尋ねた。

先師は答えた。

先ず実行して、言葉はその後だ!

 

まずやってみよう その後改善していけばいいやん!ほんまそうやわ 

論語も続けてやってこ!もうちょいオモロしたいけど 思いつかん(笑)

 

 

書き下し文

子貢しこう、君子くんしを問とう。子し曰いわく、先まず其その言げんを行おこない、而しかる後のちに之これに従したがう。

 

和文

子貢が君子たるものの心得をたずねた。先師はこたえられた。君子は、言いたいことがあったら、まずそれを自分でおこなってから言うものだ(現代訳論語)。

#論語

#孔子